シーン

結婚式に授乳服で行く!失敗しないためのドレス選びの3つのコツ(実例あり)

更新日:

結婚式にお呼ばれしたけれど、授乳中だからドレスもないし、そもそも選び方もわからない……。どうしても授乳中のママにとって、結婚式に参列するのはハードルが高くなりがちですよね。

今回は授乳服でも楽しく結婚式に参列できるように、ウエディング業界にいた筆者の経験も交えつつ、ドレス選びのコツを紹介していきます。説明だけではわかりにくい部分もあるかと思いますので、実際に販売されている授乳服も併せて紹介させていただきますね。

結婚式に参列する予定のある方や授乳服でのドレス選びにお困りの方の手助けになれるかと思いますので、ぜひ最後までお付き合いいただければ幸いです。

授乳中に結婚式に行く!ドレス(授乳服)選び3つのコツ

授乳中に結婚式に行くとなると、色々と準備が必要ですよね。

実は筆者も2度、授乳中に結婚式に参列したことがあります。一度目は普通のドレスを着て行ってしまい、見事に失敗しました。授乳用でないドレスはどうしても授乳しづらく、かなり大きくドレスをめくりあげなければ授乳できなかったのです。その経験を活かし、2度目はきちんと授乳服を用意していきました。授乳のしやすさが全く違い、便利さに驚いたものです。

やはり、授乳中はちゃんと授乳服としての機能を備えたドレスを用意しておくのが一番です。ここからは実際の授乳服選びで使える、具体的なポイントを紹介していきます。

ちなみに今回実例をお借りしているのは、おしゃれで機能的なドレスの取り扱いが多い、SWEET MOMMYとMilk teaの2店舗です。





結婚式の授乳服は授乳しやすいドレス

最も大切なのは『授乳しやすいかどうか』というポイントです。授乳しづらいデザインのものや、授乳服でない普通のドレスで結婚式に行ってしまうと当日の授乳時、慌ててしまったりドレスを汚してしまったり、最悪授乳ができなくて赤ちゃんを泣かせてしまうことも……!

デザインによる授乳のしさすさは人によって多少の差があるかと思いますので、自分のスタイルに合った授乳口がついたドレスをセレクトするようにしましょう。

 

結婚式の授乳服は授乳口が目立たないドレス

先ほど授乳しやすいことが大切だと申し上げましたが、同時に重要視したいのが『授乳口が目立たないこと』です。やはり、授乳口は目立たない方が、当日も安心して着用できますよね。

とはいえ最近のドレスは授乳口が目立たないものが多くなっているので、そこまで心配しなくても大丈夫!自身の授乳のしやすさを考えつつ、なるべく実用性と好みを両立させた素敵なデザインのドレスを探してみてくださいね。

 

授乳中の結婚式にオススメの授乳服

ウエストマークストレッチレース 授乳ワンピース



細かい花柄があしらわれたストレッチレースは、見た目にも華やかで思わず見とれてしまうような凝った造りになっています。ちなみにスカート丈は膝が隠れる長さがあり、生地の美しさもあって上品で落ち着いた印象を与えられます。

授乳口は、Vラインの胸元に隠されていて、一見するとほぼ授乳服とはわかりません。中には授乳レイヤーがあり、それをずらして授乳することができます。授乳レイヤーはスナップボタンでつけられているので、取り外しも可能です。ちなみに授乳レイヤーを取り外して中のインナーを自分なりにアレンジすることもできる自由度の高さも魅力ですね。

商品の詳細を見てみる

 

結婚式の授乳服は明るい色を選択

こちらは好みの問題もあるので一概には言えませんが、色にこだわりがない場合できれば華やかな色のドレスを選ぶのがオススメです。

女性の参列者は結婚式における花のようなものだといわれることもあります。明るい衣装で場を盛り上げることも、結婚式において大切なマナーなのです。近年流行もあり、紺等の色を選ぶ方が多いのですが、実際に式に参列してみると一つのテーブル丸ごと紺色のドレスを着た女性ばかりだったということも珍しくありません。ちなみに筆者も以前同じ失敗をしてしまい心苦しい想いをしました…。

新郎新婦へのお祝いの気持ちを、ぜひドレスの色に乗せて。華やかで明るい印象のドレスを選んでみてくださいね。

授乳中の結婚式にオススメの授乳服

乳服マタニティウェア バックシャン ワンピース



ベージュやピンクという明るい色が魅力的なワンピースタイプのドレスです。ピンクといっても落ち着いた色合いなので、明るい色でありながら人を選びにくく、年齢を問わずに着やすい一枚です。

こちらのドレスの一番の見どころは背面デザインの愛らしさです。前から見るとシンプルなデザインに見えますが、背面には大きめのリボンとフリルが配置されています。リボンを使ったデザインはともすれば子供っぽく見えることもありますが、こちらのデザインはまさに大人可愛いを体現した、愛らしいのに甘くなりすぎないデザインになっています。

ちなみに授乳口のファスナーは両脇ラインにあるのでシルエットにも響きません。マタニティ、授乳中だけでなく、卒乳後まで。長く使っていけるドレスです。

商品の詳細を見てみる

 

授乳中に行く結婚式ではパンツスタイルはNGの理由

どうしてもパンツスタイルがいい!というこだわりやのっぴきならない事情があるなら、もちろん結婚式にパンツスタイルで参列しても大丈夫です。結婚式で大切なのは、新郎新婦を祝う気持ちなのですから。

ただ、多くの結婚式を見てきましたが、パンツスタイルで参列する女性は非常に少ないのが実情です。女性の洋装での正装はスカートということもあり、多くの女性がドレスを選ばれます。

授乳服ということになるとなおさらドレスの方が使いやすいかと思います。産後のウエストや腰回りのサイズ変化を考えると、パンツを選ぶのはドレスを選ぶより数倍難しいためです。何より、購入しても体型が変化してしまい、すぐに着られなくなるということも充分に考えられます。

最初に申し上げたようにこだわりや何か事情があるのでもない限り、結婚式用の衣装はドレスタイプをオススメします。

結婚式には授乳服ワンピースが便利

結婚式で使う衣装は、ワンピースタイプのドレスがオススメです。

幸い、昨今授乳服昨日のついたワンピース・ドレスはデザインも種類も豊富に作られています。

ワンピースタイプの良いところは、体型を隠してくれることです。授乳時はどうしても胸が目立ってしまったり、ウエストが元に戻らなかったりといった体型の悩みがあるかと思いますが、ワンピースタイプならそうした悩みに対応してくれます。気になるところを隠してくれるものもあれば、ウエスト等を細く見せる工夫がなされたデザインのものもあり、自分の気持ちやスタイルに合った服を選べるところも魅力です。

今回実例をお借りしているサイトでも、多くの結婚式用のドレスが販売されていますよ!

 

授乳中の結婚式にオススメの授乳服

【授乳服&マタニティワンピース】シフォン・プリーツドレス(サイドスリット)



ミント、ブラック、ピーチと結婚式にピッタリな三色展開も魅力的なワンピースです。生地がしっかりしているので、屋内での挙式ならどのシーズンでも使えます。スカート部分にはプリーツ加工がされており、他のドレスにはない魅力的な揺れ感を楽しむことができます。ハイウエスト切り替えで、ゆったりとした作りでありながらスタイルを良く見せてくれる効果があります。着やすいのに美しい、産後の女性の希望をしっかりと叶えてくれるオススメの一枚です。

商品の詳細を見てみる

 

まとめ

授乳中でも、新郎新婦を心からお祝いしたいですよね。良い衣装は、あなたのお祝いしたいという気持ちをより前向きなものにしてくれます。素敵なドレスに出会えれば、結婚式に参列するのも今以上に楽しくなるはずです。

ぜひご紹介した実例やサイトを駆使して、納得いく理想の一枚に出会ってみてくださいね。

授乳服の『おすすめ』通販サイト

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店Sweet mommy【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているので、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。また他のサイトではなかなか取り扱いのないフォーマルウェアの品ぞろえの豊富さには目を見張るものがあります。冠婚葬祭だけでなく受験関係にも使える質の高いフォーマルウェアは、日本製も多く、質にこだわりたいという方も満足できる授乳服が揃っています。品ぞろえも質も、サイトの使いやすさも優れたイチオシ授乳服サイトです。

\冬支度セール開催中 MAX73% OFF/

授乳服とマタニティ服のMilk tea【ミルクティー】

可愛くてお手頃な価格で授乳服を楽しめる、人気の授乳服通販サイトです。プチプラ価格なアイテムも多いので、お得にたくさん授乳服が欲しい方ならチェックして損はありません。流行を押さえたデザインの服が次々出てくるので、季節ごとの買い物も楽しいですよ。 親子でお揃いを楽しめる『親子リンクコーディネート』や、お得なセール品をチェックできる『闇市』といったワクワクするようなコーナーも満載です。さっと気軽に着られる授乳服をたくさん見たい!という方には特におすすめのサイトです。

-シーン

Copyright© 授乳服コンシェルジュ , 2019 All Rights Reserved.