ノウハウ

使いやすい授乳服はお出かけシーンで大活躍!授乳口(ジッパー・めくる・ボタンタイプ)別のおすすめ授乳服大集結

更新日:

使いやすい授乳服とは、いったいどんな授乳服なのでしょうか。今回は、使いやすい授乳服を選ぶポイントをメインに、授乳口の形状ごとのメリット・デメリットや授乳服の購入法など、授乳服を徹底解剖していきます。

記事の後半では実際に『使いやすい授乳服』も紹介しておりますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

授乳服は使いやすいを実現する授乳口選び

授乳服が「使いにくい」のは誤解

授乳服と聞くとなんとなく「使いにくそう」と感じてしまう方、いらっしゃいませんか?

実は筆者もそうでした。授乳服って授乳口が目立つから着ているとすぐにわかってしまうし、種類も少ないからコーディネートもしにくそう。なにより授乳服でなくても授乳はできるから必要ないのでは?…主にこんなイメージを抱いていました。

しかし、実際に授乳服を使ってみるとその便利さにびっくり!こんなに授乳しやすく使いやすいものだったのかと感動しました。また心配していたデザインに関しても、普通の服と遜色ないデザインに二度目のびっくり!授乳口も本当に目立たないものが多く、種類もたくさんあったのでコーデの心配もいらなかったのです。

筆者のように、授乳服というだけでなんとなく敬遠してしまう方も中にはいらっしゃるでしょう。しかし、授乳服はママと赤ちゃんのために作られた特別な服です。母子が便利なように、困らないように、様々な箇所が配慮されています。普通の服もよいですが、せっかくの授乳期間中だからこそ授乳服の魅力に少しだけ触れてみませんか?

使いやすい授乳服を選ぶ3つのポイント

授乳服といっても本当に幅広く、種類も豊富です。授乳服初心者の方や授乳服を普段使いしたい方に、ここでは「使いやすい授乳服を選ぶポイント」について紹介していきます。

第一に『家で洗えること』です。手洗いでもいいのですが、できたら洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるものが理想ですね。子育てしていると、赤ちゃんの涎やミルクなどでどんなに気を付けていても服が汚れてしまうものです。そんなときにさっと洗えると、ストレスフリーに授乳服を使うことができます。

次に『自分に合った授乳口を選ぶこと』も大切なポイントです。授乳口にはいろいろな種類があります。ジッパーで開閉するものもあれば、めくるだけやずらすだけでさっと授乳できる便利なデザインのものも。他にもボタンや留め具が付いているものなど様々です。どの授乳口にもメリットとデメリットがあります。自分の生活スタイルや希望にあった授乳口を選ぶことで、授乳服の使いやすさをぐっとアップさせることができます。

最後に『授乳口が目立たないこと』も大切なポイントです。授乳口が目立つデザインのものだと、やはり着ること自体に抵抗を感じてしまうという方も少なくないでしょう。しかし、一見授乳服ではないようなデザインの服だと、どこにでも気軽に着ていけるので、自然と授乳服を活用するようになります。一般的な洋服と同じような脇ジッパータイプなどは、一見では授乳服とわかりません。ほかにも授乳口をしっかりと隠してくれているものや、授乳口をデザインの中に組み入れているものなど、様々な授乳服が販売されていますので、自分が気に入るデザインの授乳服を選びたいですね。

授乳服の授乳口による違いと使いやすさ

先ほど軽く紹介しましたが、授乳口には様々な種類があります。自分が使いやすいと思える授乳服を選ぶのが一番ですが、ここではその参考になるように、大まかにそれぞれの授乳口のメリットとデメリットを紹介します。今回は代表的な授乳口であるジッパータイプ、めくる(ずらす)タイプ、ボタンタイプの三種類を取り上げます。

ジッパータイプの授乳服

メリット

ジッパータイプのメリットは、授乳口をしっかりと閉じられることです。授乳時以外にインナーや下着が見えてしまうといった心配がありません。なのでフォーマルな場などでも、授乳口を気にすることなく使用できます。また授乳口の開き方を自分で調整できるのもよいところです。

第二にデザインにもよりますが、ジッパーだと授乳口がわかりにくいのも魅力です。位置によっては普通の服と変わらない場所にジッパーが付いていて違和感がないもの、しっかりと閉じておけばデザインに隠れて見えないものもたくさんあります。

デメリット

デメリットとしては、やはり授乳時にジッパーを開閉するというひと手間が加わることです。急いでいるときなどは、赤ちゃんを抱っこしてジッパーを開閉するのを煩わしいと感じることもあるかもしれません。

またジッパーの長さによっては授乳口が小さくて授乳しづらいこともあります。

めくる(ずらす)タイプの授乳服

メリット

めくる(ずらす)タイプのメリットは、とにかく手軽に素早く授乳できることです。めくるだけなので、子供を抱いていても気楽に授乳を始めることができます。家庭などで気軽にさっと授乳したいという方にはピッタリの授乳服です。

また、このタイプの中には外布がそのまま授乳ケープ代わりになってくれるものもあります。こうした服を選べば一枚で二役こなしてくれて非常に便利です。

デメリット

デザインによっては授乳口が外見上わかりやすいものや、動くと授乳口からインナーが見えてしまうものがあります。また、子供がめくりやすいので外出時にずらされてしまうことも。子どもが小さいうちや家庭での使用なら気にならないポイントですが、外出着にするならケープ代わりになるような外布が長めなタイプを選択したり、授乳口の中が見えないようなインナーが付いているタイプを選んだりすると良いですね。

ボタンタイプの授乳服

メリット

ボタンタイプのメリットは、ジッパー同様しっかりと締められることです。また人によってはジッパーよりもボタンタイプの方が使いやすいという方もいらっしゃるでしょう。授乳口が服のデザインの一部になっているものや、シャツタイプで普通の服とほぼ一緒というタイプもあります。

前ボタン式のシャツなら好きな場所を外して、自分で授乳口の長さや大きさを調整することも可能ですよ。

デメリット

ボタンの形状によっては片手では締められないもの、使いにくいものがあります。

またシャツ形式の場合、ボタンの感覚によっては思うよりも広めに開いてしまうなどジッパータイプよりも少し調整しづらいかもしれませんね。

授乳服の購入は通販がおすすめ

授乳服の購入には、圧倒的に通販が便利です。店舗では置いている場所も、置いている商品も少ないので探すのが意外と大変です。通販なら豊富な種類・デザインから選べますし、こだわって作られた授乳服を好きな時間に探すこともできます。店舗に行く必要がないので、子育てで多忙な中でも、服選びから購入まで家の中だけで完了するのも魅力です。

もちろん身近な店舗に授乳服が充実しているという恵まれた環境の方もいらっしゃるかと思いますが、近くに店舗がない方や探しに行くのが大変な方はぜひ通販を活用してみてくださいね。

ここからは実際の授乳服も紹介していきます。実例は、非常に使いやすい授乳服通販サイトからお借りしています。充実した品ぞろえでママが愛用したくなるサイトばかりなので、通販サイトをお探しの方はよろしければ利用してみてくださいね。

 

使いやすい授乳服は様々なシーンで大活躍

後半では実際に販売されている、使いやすい授乳服を特徴ごとに紹介していきます!

ジッパー式の授乳服【開閉しやすい】

開閉しやすいジッパー式の授乳服は使いやすい授乳服の代表格です。今回はジッパーが長めにとられていて授乳しやすいものや、授乳口が外からはほぼわからない授乳服など、ママがストレスフリーに着られる授乳服を集めてみました。

授乳服(ジッパー式)

授乳服マタニティウェア ほっこりネル素材 タータンチェック柄 授乳ワンピース

➤➤➤「タータンチェック柄 授乳ワンピース」を見てみる

Vネック・ロングニットワンピ

➤➤➤「Vネック・ロングニットワンピ」を見てみる

バックプリーツ 5分袖ブラウス オケージョンOK!きれいめツイルジョーゼット素材

授乳服ワンピ【気軽に着られる】

一枚でコーデが完成するワンピースは、忙しいママの強い味方です。ここでは気軽に着られるのに便利な授乳服ワンピを紹介します。

授乳服ワンピ

授乳服マタニティウェア タックワンピース

➤➤➤「タックワンピース」を見てみる

スタイリッシュ・ベルト付きピンストライプシャツワンピース

➤➤➤「ピンストライプシャツワンピース」を見てみる

洗える授乳服特集【汚れても大丈夫!】

子どもを連れていると思いもよらぬところで服が汚れてしまうものです。汚さないようにとピリピリしていたら、なかなか子育てを楽しめませんよね。ここではじゃぶじゃぶ洗濯機で洗えてしまうので気兼ねなく着られる授乳服ばかりを紹介しています。

洗える授乳服

バックフレアー・プリーツドレス

➤➤➤「バックフレアー・プリーツドレス」を見てみる

リネン&コットン・Vネックロングワンピース

シルキー・ロマンティック・レーストップス

機能性の高い便利な授乳服【授乳ケープいらず】

持ち歩くと意外にかさばってしまう授乳ケープ。ただでさえ荷物が多くなりがちな子育て中は、少しでもいいからなるべく荷物を減らしたいですよね。そんなときに便利なのが、授乳ケープ機能も兼ね揃えた授乳服の存在です。授乳ケープを持ち歩く手間を省いてくれる魅力的な授乳服を紹介します。

授乳服(授乳ケープいらず)

ふんわりマシュマロ・NYストライプワンピ

<授乳ケープ&おんぶ・抱っこ>竹繊維・マルチウェイ魔法のケープパーカ

➤➤➤「マルチウェイ魔法のケープパーカ」を見てみる

ひんやり接触涼感素材で夏のUV対策! マルチユース授乳ケープ

授乳アイテム【重ね着に便利】

授乳服のデザインによっては重ね着しなければならないこともあります。そんなときにインナーが普通の服だと、結局は授乳しづらかったり授乳に手間取ってしまったりと、せっかくの機能が生かしきれません。ここでは重ね着時にも活躍してくれる、便利なインナーを集めてみました。

インナー授乳服(重ね着用)

骨盤ベルト付き授乳キャミソール

➤➤➤「骨盤ベルト付き授乳キャミソール」を見てみる

快適温感!賢いブラカップ付授乳キャミソール

 

まとめ

授乳服を活用できれば、授乳タイムが今よりもずっと楽に、もっと楽しくなります。さらに好きなデザインの服を見つけることができれば、オシャレだってしっかり楽しめますよ。

ぜひこの記事も参考にしつつ、あなたにとって使いやすい授乳服を見つけてみてくださいね。

授乳服の『おすすめ』通販サイト

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店Sweet mommy【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているので、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。また他のサイトではなかなか取り扱いのないフォーマルウェアの品ぞろえの豊富さには目を見張るものがあります。冠婚葬祭だけでなく受験関係にも使える質の高いフォーマルウェアは、日本製も多く、質にこだわりたいという方も満足できる授乳服が揃っています。品ぞろえも質も、サイトの使いやすさも優れたイチオシ授乳服サイトです。

\冬支度セール開催中 MAX73% OFF/

授乳服とマタニティ服のMilk tea【ミルクティー】

可愛くてお手頃な価格で授乳服を楽しめる、人気の授乳服通販サイトです。プチプラ価格なアイテムも多いので、お得にたくさん授乳服が欲しい方ならチェックして損はありません。流行を押さえたデザインの服が次々出てくるので、季節ごとの買い物も楽しいですよ。 親子でお揃いを楽しめる『親子リンクコーディネート』や、お得なセール品をチェックできる『闇市』といったワクワクするようなコーナーも満載です。さっと気軽に着られる授乳服をたくさん見たい!という方には特におすすめのサイトです。

-ノウハウ

Copyright© 授乳服コンシェルジュ , 2019 All Rights Reserved.