イベント

授乳服でお宮参りに参加!季節別の選び方とおすすめ授乳服【完全ガイド】

更新日:

子供が生まれて初めての大きな行事といってもいい『お宮参り』。記念撮影がありますし、写真を親族が目にする機会も多いので失敗したくないですよね。

しかし子供用の産着選びについて詳しく解説してくれている雑誌はありますが、母親の服装については案外情報がないものです。

今回は、お宮参りで使える授乳服を季節ごとに詳しく解説していきます。言葉だけでは伝わりにくいと思うので、実際の商品も織り交ぜて紹介していきます。また私自身の経験を活かし、実際にお宮参りに行ってみて「これがあればよかった」「これは便利だった」というアイテムも紹介するので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

お宮参りの授乳服はフォーマルが無難

そもそもお宮参りにはどんな格好をしていけばいいの?と疑問に思われる方もいらっしゃるでしょう。まずはお宮参りの服選びの基礎知識、授乳服を選ぶ際の大まかなポイントについて説明します。

お宮参りの服は「和装から洋装」がトレンド

まず、お宮参りの基本的な服装について知っておきましょう。正装の場合は、やはり和装です。和装の場合、訪問着を着用することになります。

しかし、近年母親は洋装で参列する方が多くなっています。洋装の場合、スーツもしくはワンピースが一般的です。もちろん産前に着ていたものをそのまま流用しても良いのですが、お宮参りはだいたい産後ひと月の時期に行われます。産後ひと月では、体型が元に戻っていないケースが多く、また生後ひと月の赤ちゃんはよくおっぱいを欲しがるので、授乳服の方が何かと便利です。

お宮参りで使うワンピースやスーツは、後々、子供を連れてちょっとした場に行くのにも使えますから、この機会に新調しておくのがおすすめです。

お宮参りの授乳服選びのワンポイント

お宮参りで使う授乳服の場合、フォーマルなものを選ぶようにしましょう。基本的には祖母が訪問着、夫はスーツ、子供は産着と正装していますから、あまりラフな格好を選ぶと写真を撮るときに母親だけ浮いてしまいます。スカート丈は膝丈がベストです。あとは季節に合わせて、記事や柄、色等をセレクトしていきます。

今回は参考に、芸能人も多数利用している授乳服の人気通販サイト『Sweet mommy(スウィートマミー)』の服を、一例として紹介していきます。

(^^)Sweet mommyはこちら(^^)

お宮参りの授乳服選び【季節別】

ここからはお宮参りの季節ごとの授乳服の選び方を紹介します。写真等を撮るときは、やはり季節感を取り入れた方が映えるものです。

ここでは色、生地に注目して、実際の授乳服を例に挙げつつ、お宮参り用の授乳服の選び方について解説していきます。

お宮参り用の授乳服【春】

春のお宮参りの場合、やはり母親の授乳服も柔らかな色合いのものを選ぶと映えますね。せっかくなので白やベージュ、ピンク、黄色など春を思わせる色を取り入れてみましょう。

生地に関してはよほど分厚くない限り、そこまで気にする必要はありませんが、近年寒の戻りがあったり、急な真夏日があったりするので体温調整用の羽織ものを一枚持っておくと安心です。

春のフォーマル授乳服

授乳服マタニティウェアフォーマル シャンタン素材 キャップスリーブ 授乳ワンピース 【日本製】


高級感があり、上品なイメージのシャンタン素材を使ったピンク色のドレスは春のお宮参りにピッタリです。腰回りのシルエットがリボンで調整できるので、愛らしさを演出すると同時に産後でも安心して使えます。授乳口が目立たないのも嬉しいですね。ピンクの他、イエロー・ネイビー・サックスといった春にピッタリなカラー展開にも注目です。

商品の詳細を見てみる

 

お宮参り用の授乳服【夏】

夏のお宮参りは、見た目に涼しさを感じさせるような爽やかなものを選ぶのがおすすめ。生地は薄手のものを選びます。赤ちゃんがいると日傘を差す余裕がないことも多いので、日差しが気になる方は夏用の長袖もチェックしておくと良いですよ。

色は白の他に水色など、青系統の色を取り入れるとすっきりとした印象を与えることができます。

夏のフォーマル授乳服

授乳服マタニティウェアフォーマル ショルダーリボン 総レースワンピース


見た目にも機能的にも夏にピッタリなレース生地を使ったフォーマルウェアです。3Dラッセルレースを使用しています。色は、アイボリー・ライトブルー・ブラックの三色。袖は5分丈のフレアスリーブかつ透け感のあるレースなので、夏でも黒といった重めの色を選んでも大丈夫。脇に授乳口があるので、写真等では見えにくいのが嬉しいですね。

商品の詳細を見てみる

 

お宮参り用の授乳服【秋】

秋の授乳服も春同様、体温調整用の羽織ものを用意しておけば生地等はそこまで気にする必要はありません。ベージュやブラウン、グレーと言った少し温かみのある色を選ぶと、なお季節感が出るのでオススメです。

ベージュ等の色は秋に限らず使いやすいので、秋のみならずオールシーズン使えるデザインのものを選ぶのも、ひとつの手ですね。

秋のフォーマル授乳服

襟2WAYフォーマルセットアップ 授乳ワンピース ジャケット2点セット


上品な半袖ワンピースに七分丈のジャケットのセットは、体温調整の機会が多い秋にピッタリの一着。デザインが上品かつシンプルなので祖父母受けも良さそうなところも安心ポイントのひとつ。

襟と細ベルトの取り外しが可能なので、自分なりのアレンジで着こなせるのも魅力的です。秋はもちろんのこと、他の季節にも着まわせるデザインなので、長く愛用できます。

商品の詳細を見てみる

 

お宮参り用の授乳服【冬】

産後はとにかく体調が落ち着かないものなので、冬はまず身体を冷やさないことを第一に考えたいですね。生地はなるべく保温性の高いものを選び、首筋等もできる限り露出が少ないデザインを選んでおくと安心です。

色ですが冬は黒、ネイビーといった重めのものを選んでも大丈夫。他にもベージュ等の茶系など、秋色も使えます。写真だと特に寒々しく見える寒色系は避けた方が無難です。

冬のフォーマル授乳服

授乳服マタニティウェアフォーマル ツイード風カット素材 3カラー配色切り替え授乳ワンピース


ブラック×ホワイト、ブラック×ブルーの二色から選べるワンピース。3カラー配色なので、これ一枚でメリハリの利いたおしゃれが楽しめます。ツイード風のカット素材で着心地が良く、ストレッチが効くので授乳も楽に行える優れものです。

授乳に関してもリボン下の部分をめくるだけのスマート設計。どうしても着込みがちな冬でも簡単に、さっと授乳ができるのでとっても便利です。

商品の詳細を見てみる

 

お宮参りに"ある"と便利な小物類

低めのヒール靴

早めからフォーマル授乳服を用意し、これでお宮参りも万全!と思っていた筆者が当日になって「あ!」と思い出したのが、靴のことでした…。フォーマルな低めのヒール靴は、必須品です。産後、お宮参りに限らず大活躍します。

ぜひ服に合わせて、こちらも早めに用意しておいてくださいね。

匠の技から生まれた高品質パンプス 異素材コンビ バイカラーラウンドトゥパンプス


とにかくフォーマルな靴は出番が多いので、シンプルな、使いまわしのしやすいデザインを選ぶのが吉です。

また産後ひと月は寝ていることが多くちょうど足の筋肉も落ちている時期です。転倒の危険性も考え、デザインのみならず履き心地の良い、自分に合った靴を選ぶように心掛けましょう。

商品の詳細を見てみる

 

寒さ対策の羽織もの

ジャケット、カーディガン、ボレロなど。外出時は羽織ものを一枚持っておくと、どの季節でも安心です。

私自身はお宮参りが夏だったのですが寒がりなのでボレロを一応持っていきました。お宮参りは大丈夫でしたが、そのあとの食事会のレストランでクーラーが効いていて肌寒かったので、持っていて正解でした。特に最近は春や秋でも気温の変化が激しいので、持っておくと安心できます。

気候以外でも、羽織は外で授乳した時に母乳等で服に染みがついてしまったなんてトラブル時もさっと隠せて便利です。この機会に一枚用意しておくことをおすすめします。

授乳服マタニティフォーマル 袖タックプリーツひとつボタンボレロジャケット


ブラック、オフホワイト、チャコールと、どんな服にも合いそうなカラー展開も魅力的な、シンプルなデザインのボレロです。袖口がタックプリーツなので、固い印象になりすぎず、華やかな印象を与えてくれます。

お宮参りだけでなく、長く色々なシーンで活躍してくれそうですね。

商品の詳細を見てみる

 

もしもの授乳ケープ

産後ひと月の赤ちゃんはいつどこで授乳を求めてくるのか、まだまだ読めません。お母さんにとって授乳できないがために赤ちゃんを泣かせ続けるのはストレスになるかと思います。

やはりそんなときに心強いのが授乳ケープです。最近は授乳ケープとしてだけでなく、ブランケットやおくるみ替わりにも使えるタイプも出てきています。

ケープに抵抗がある方もいらっしゃるでしょうが、どこでも授乳できると思うだけでも、お母さんの心的負担は減るものです。一枚、お守り代わりに用意しておいてはいかがでしょう。

3WAY マシュマロールケープ オーガニックコットンリバーシブル マルチケープ


これ一枚で何役もこなしてくれるという優れもの、オーガニックコットン100%のキルティング素材で作られた授乳ケープです。抱っこ紐やベビーカーのカバーに、ボタンとクリップの両方が留め具としてついているので、どこでも安心してつけることができます。リバーシブルなので、服に合わせてこれ一枚で使い分けられるのも良いですね。

商品の詳細を見てみる

 

まとめ

お宮参りが子供を連れての初めてのお出かけになるというお母さんも多いのではないでしょうか。

不安はあるかもしれませんが、準備さえしておけば大丈夫です。それに何か起こっても家族が周囲にいれば助けてもらえますから、安心しておでかけしましょう。

せっかくのイベント、赤ちゃんのことだけでなく自分にも素敵な服を選んであげて、家族との楽しいひとときを過ごしてくださいね。

授乳服の『おすすめ』通販サイト

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店Sweet mommy【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているので、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。また他のサイトではなかなか取り扱いのないフォーマルウェアの品ぞろえの豊富さには目を見張るものがあります。冠婚葬祭だけでなく受験関係にも使える質の高いフォーマルウェアは、日本製も多く、質にこだわりたいという方も満足できる授乳服が揃っています。品ぞろえも質も、サイトの使いやすさも優れたイチオシ授乳服サイトです。

\冬支度セール開催中 MAX73% OFF/

授乳服とマタニティ服のMilk tea【ミルクティー】

可愛くてお手頃な価格で授乳服を楽しめる、人気の授乳服通販サイトです。プチプラ価格なアイテムも多いので、お得にたくさん授乳服が欲しい方ならチェックして損はありません。流行を押さえたデザインの服が次々出てくるので、季節ごとの買い物も楽しいですよ。 親子でお揃いを楽しめる『親子リンクコーディネート』や、お得なセール品をチェックできる『闇市』といったワクワクするようなコーナーも満載です。さっと気軽に着られる授乳服をたくさん見たい!という方には特におすすめのサイトです。

-イベント

Copyright© 授乳服コンシェルジュ , 2019 All Rights Reserved.