シーン

フォーマルな授乳服の選び方を季節・利用シーン別に実例含めて徹底解説!格の違いを忘れずに

更新日:

フォーマルな授乳服、持っていますか?長い授乳期間の中で、意外と必要になってくるのがフォーマルな授乳服です。

今回はフォーマルな服について知っておきたい基礎知識として、フォーマルな服が必要なシーン、またフォーマルな服の格や格ごとの使用シーンについてお話しています。後半ではさらに踏み込んで、シーン別・季節別のフォーマルな授乳服の選び方についても詳しく解説しているので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

 

フォーマルな服装(授乳服)の基礎知識

フォーマルな服が必要なときといえば、結婚式などの慶事や、葬儀などの弔事が多いですよね。実は、それ以外にも必要になシーンは色々とあるのです。まずは、フォーマルな服がどのようなシーンで必要になるのかについて見ていきましょう。

フォーマルな服装(授乳服)が必要なシーンは数多い

まずは先ほどもお話しした、慶事と弔事ですよね。慶事は、結婚式・披露宴・結婚式の二次会などです。弔事は葬儀・告別式・通夜・法事・家族葬・密葬・法要・一周忌などの他、社葬や公葬、お別れ会など、幅広い場面で必要になります。

そのほかにもフォーマルな洋服は、晩餐会や音楽会・クリスマスパーティなどの催しもの、同窓会や長寿会・祝賀会・謝恩会といった集まりにも必要になることがあります。

また、子供関係の行事にもフォーマルな服はたびたび必要になります。主なイベントを上げれば、お宮参り・七五三・入園式・卒園式・入学式・卒業式などです。他にも、私立の受験関係はフォーマルな服が必要になることが多いですね。

フォーマルな服装(授乳服)の格は3種類

ここからはフォーマルな服の格についてご説明します。

フォーマルな服と一口に言っても、その中には様々な洋服が含まれます。正礼装と呼ばれるアフタヌーンドレスもあれば、卒園式などで使えるインフォーマルウェアなども含まれます。フォーマルな服には格があり、格ごとに使えるシーンが決まっています。

格には正礼装、準礼装、略礼装の三つがあります。名前からわかる通り、正礼装が最も格が高く、次に準礼装が続き、最後に略礼装となります。ちなみに弔事の場合は、正喪服、準喪服、略喪服と呼ばれます。一般的な生活の場合、登場シーンが多いのは準礼装・略礼装/準喪服・略喪服ですね。

ここからはさらに詳しく、格ごとの主な使用シーンについて紹介していきましょう。

フォーマルな服装(授乳服)の格ごとの使用シーン

それぞれの主な用途についても触れておきましょう。正礼装の中でも最も格が高いのは昼に使用するアフタヌーンドレスです。叙勲や園遊会といった公的な行事で主に必要となります。次に夜に使用できるイブニングドレスが続きます。こちらも正礼装です。イブニングドレスはノーベル賞や宮中晩餐会でも使用される衣装です。一般的には結婚式の新郎新婦や主催者として着用されることが多いですね。

次に、準礼装が続きます。準礼装には大まかに四種類あり、格が高い順に昼用のセミアフタヌーンドレス、タウンローマルウェア、夜用のディナードレス・カクテルドレスとなります。それぞれ、結婚式や披露宴の主催・参列者として使用できます。他にも記念式典やレセプション、入園式・卒園式・入学式・卒業式など幅広く使えます。

最後の略礼服・インフォーマルウェアは最も使用できるシーンが多い服になります。結婚式、披露宴、二次会といった慶事、同窓会などのイベントに、記念式典や祝賀会、入園式や卒園式などにももちろん使用できます。あとは平服指定の会や試験などにも、略礼服が使えます。

 

フォーマルな授乳服の選び方【シーン別】

大まかなフォーマルウェアの基本がわかったところで、ここからは実例を交えつつ詳しいフォーマルな授乳服の選び方についてお話していきます。

今回、実例をお借りしているのは、フォーマルウェアの取り扱いが豊富な以下のサイトです。





サイトではさらに多くのフォーマルウェアが販売されていますので、よろしければフォーマルウェア探しに活用してみてくださいね。

フォーマルな授乳服選び【慶事用】

慶事の場合、式場の格に合わせて、服装の格も調整します。

格式高い場所で行われる結婚式や披露宴は、正礼装を着用します。正礼装の場合は、昼夜の区別にも気を遣わなくてはなりません。昼の場合はアフタヌーンドレスを、夜の場合はイブニングドレスを着用します。アフタヌーンドレスは、襟元があまり開いていない、長袖もしくは七分~八分袖のものを選びます。肌の露出は少な目に。イブニングドレスは、胸元・背中・肩の開いたワンピーススタイルのものです。

一般的な会場の場合、準礼装と略礼装が使用できます。また、昼夜の区別もそこまで気を遣わなくても大丈夫というケースが多いですね。

準礼装の場合、昼の式はワンピースやアンサンブル、ツーピースといったフォーマル感のあるセミアフタヌーンドレス、もしくは上品なパンツスーツなどのタウンフォーマルウェアが着用できます。夜はロング丈のディナードレス、またはノーマル丈からミディ丈のカクテルドレスやカクテルスーツを使用します。どちらも、衿はなしで袖が付いたものを選びます。

略礼装の場合、昼の式ならば上下素材が異なるコーディネートのインフォーマルウェア、夜の式は華やかさのあるワンピースやブラウスとスカートのセットなどのインフォーマルウェアが使用できます。

略礼装も着用は可能なのですが、結婚式や披露宴に参列するときはできたら準礼装の方が無難です。

 

フォーマルな授乳服選び【弔事用】

弔事は主催者側と参列者側で、服装選びに違いが出ます。基本的には主催者側の方が、格が高い服を選ぶ必要があります。まずは主催者側の服から見ていきましょう。葬儀・告別式・お別れの会などは正喪服・準喪服のどちらも使えます。通夜・法事などその他の弔事は準喪服を着用します。

参列者の場合は、葬儀・告別式・お別れの会・法要・法事などに準喪服が使用できます。略喪服は、通夜・法事・生前葬・弔問などに使用します。

弔事のフォーマルウェアの選び方ですが、正喪服はブラックフォーマルドレスとなります。黒のロング丈で、ワンピースもしくはツーピース、アンサンブルのセットを選びます。

準喪服にあたるのがブラックフォーマルスーツです。黒のミディ丈のワンピース・ツーピース・アンサンブルが含まれます。

最後に略喪服ですが、いわゆるダークスーツがこれにあたります。濃色のワンピースやツーピースの他、パンツスーツも使用できます。上下同素材でなければならないので、それだけは注意して選ぶようにしましょう。

弔事用の授乳服

日本製フォーマル 入卒園、お受験に、リュクスな品格スーツ!



一番使用頻度の高い準喪服として使用できるのがこちらのフォーマルスーツです。

ジャケットとワンピースのセットになっているので、秋冬はジャケットを使用し、春夏はワンピースと使い分けすることができます。季節を選ばず、一年通して活用できるのが魅力です。

授乳口も見た目ではほぼわからないようになっているので、授乳服であることを気にすることなく、どこにでも、いつでも着ていくことができます。シンプルで落ち着いたデザインなので、どんな弔事にも対応してくれる、心強い一枚です。

商品の詳細を見てみる

 

フォーマルな授乳服選び【子供行事】

慶事弔事と並び、親にとって大切なのが子供行事ですよね。

基本的には略礼服のインフォーマルウェアがあれば、ほとんどの行事をカバーできます。インフォーマルウェアは、お宮参り・七五三・入園式・卒園式・入学式・卒業式とすべてに使えますし、お受験関係にも使用できます。ちなみに、お受験以外の行事は、準礼装のタウンフォーマルウェアでも使用可能です。学校の雰囲気等に合わせて、選び分けましょう。

子供関係の行事は一枚あればいろいろ使いまわせますが、注意点もありますので、それぞれの行事ごとに少し詳しく解説しますね。

お宮参り・七五三向けの授乳服

お宮参りや七五三には、明るい色のスーツやワンピースを着ていくのが一般的です。特に子供が新生児であるお宮参りは途中で授乳しなければならないことも多いので、授乳服のフォーマルウェアを着ていく方が多いようです。家族とのバランスを見て、格や雰囲気を選ぶと写真写りが良くなります。特にご主人と服の格を揃えるようにしましょう。

ジョーゼット・リボン(サイドスリット)



計算されつくした、自分にピッタリと合うシルエットを作り出してくれる魔法のようなワンピースです。

上品で程よいフォーマル感があるのでお宮参りや七五三にピッタリです。気軽に着られて、動きやすいのも魅力のひとつ!ちなみに、おでかけなどのちょっとしたおしゃれ着として普段着にも活用できますよ。

商品の詳細を見てみる

 

入園式・入学式向けの授乳服

明るい色合いのスーツやワンピースが主流です。春らしい、新しい門出らしい、明るいイメージのフォーマルウェアを選びましょう。とはいえ、あくまで主役は子供なので、あまりにも目立つ服はNGです。

シフォンジョーゼット×ツィード ママスーツ ジャケット×ワンピセット



入園式・入学式にピッタリの、華やかかつ上品なデザインのセットアップスーツです。ウエストには隠れタックが使われるなど、細部までこだわって作られており、着るだけで美しいシルエットを楽しめます。またスーツですが、忙しいママでも簡単、手軽に着ることができるんですよ。

春らしい印象の明るいワンピースと、上品なジャケットは入園式・入学式にピッタリです。

商品の詳細を見てみる

 

卒園式・卒業式向けの授乳服

卒園式・卒業式の母親の衣装は黒・紺・グレーといった濃色のスーツが主流です。あくまで子供は主役、両親は目立たない格好で参列するのが良いとされています。

お受験関係向けの授乳服

子どもの受験、主役が自分ではないからこそ気を抜けないと思うものですよね。受験時は目立たないけれども、上品に、美しくまとめる必要があります。スカート丈や、肌の露出にも気を遣わなくてはなりません。

ビューティ・ポンチワンピース(ジッパータイプ)



こちらは子どもの大事な受験にもしっかり対応してくれるワンピースです。別売りのセットのジャケットと組み合わせて使うと、より受験向きになり、使用できるシーンが広がります。外からは全く授乳服とわからないデザインになっているので、受験時でも安心して着ていくことができます。

胸下切り替えのAラインワンピースなので、産後の気になる体型をカバーし、細く美しく見せてくれます。あしなが効果もあるので、着るだけでぐっと魅力的になることができますよ!

商品の詳細を見てみる

 

フォーマルな授乳服の選び方【季節別】

大まかなフォーマルウェアの基本がわかったところで、ここからは簡単に季節ごとのフォーマルな授乳服選びについても紹介していきます。

フォーマルな授乳服選び【春】

春は、入園式や入学式のように、明るい色のフォーマルウェアが大活躍します。フォーマルウェアの中には、春にしか着られないような色のものもあります。せっかくの春ですから、季節感を満喫できるような素敵なフォーマルウェアを探すのも楽しいですよ!

最近は気温の変動が不安定なので、暖かくなってきたとはいえ、ジャケットやスプリングコートなどで体温を調節できるようにしておくと良いですね。

春の授乳服

ロイヤル・ココツイードスーツ2(ジッパータイプ)



ベージュ、ミックス、ネイビー、ブラックと四色から選べるのが嬉しい、おしゃれで上品なフォーマルスーツです。

生地はツイードなので高級感を感じさせるとともに、着膨れせずにおしゃれに見える程よい厚みの生地が選ばれています。ベージュやミックスは入学式などの華やかな場にもピッタリ!中のワンピースは半袖なので、思ったより暑い日でもジャケットを脱ぐだけで対応できるのも良いですね。

商品の詳細を見てみる

 

フォーマルな授乳服選び【夏】

夏のフォーマルウェアは、他の季節と比べて少し肌の露出を増やしたり、半袖ワンピースなどのかわいいアイテムを取り入れたりと自分なりのアレンジをしやすい季節です。夏ならではのデザインや生地も数多くありますので、暑さに負けないように、ぜひ夏らしいフォーマル授乳服を楽しんで探してみてくださいね。

夏の授乳服

リトル・ティファニー(ジッパータイプ)~お宮参り、お呼ばれ、フォーマルに~



ふわりと揺れる上品なのにかわいいパフスリーブ、広がりのあるAラインシルエット。シンプルなのにしっかりと細部までこだわりが感じられる、ぜひ夏に一枚で着たい美しいフォーマルウェアです。妊娠中から産後、授乳中まで長く使えますし、冠婚葬祭からちょっとしたおでかけまで、様々なシーンに対応してくれます。

商品の詳細を見てみる

 

フォーマルな授乳服選び【秋】

秋は少し難しい季節です。暑さが残っていたかと思うと、急に寒くなることもあり、気温の変化が読みにくいので服が選びにくいですよね。できたら中のインナーやワンピースを五分袖~七分袖にしておいて、ジャケットを着脱することで体温を調整できるようにしておくと便利です。

秋の授乳服

授乳服マタニティウェア まる襟 授乳機能付きフォーマルセットアップ(マリア)



七分袖のワンピースと、ふんわりとした丸襟がキュートなフォーマルセットアップです。ワンピースの丈は長めの着丈になっており、畏まった場でも安心して使うことができます。また袖も七分になっているので、秋なら一枚で着ても大丈夫!

授乳口はハイウエスト切り替えに隠されているので、見た目にもかなり自然です。ジャケットのフロントボタンはすべてスナップ。なので、赤ちゃんを抱っこしてもずれたりよれたりすることなく、安心して着られます。

商品の詳細を見てみる

 

フォーマルな授乳服選び【冬】

冬のフォーマルウェア選びは、防寒が大切です。広い会場で行われる行事などは、普段よりも寒さをより感じやすいので、できるだけ暖かくしていきましょう。なるべく厚手の生地を選ぶ、ママコートを準備しておく、また授乳用のインナーなどを一枚追加で着ておくのも防寒対策としてオススメです。

まとめ

フォーマルな授乳服は事前に準備しておくと、冠婚葬祭や突然のイベントにも対応できます。なにより、経験上授乳服があるだけで、出先の授乳は本当に楽になりました。最近は、授乳後もフォーマルウェアとして長く愛用できるような服も販売されていますから、一時のことと思わず、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

授乳服の『おすすめ』通販サイト

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店Sweet mommy【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているので、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。また他のサイトではなかなか取り扱いのないフォーマルウェアの品ぞろえの豊富さには目を見張るものがあります。冠婚葬祭だけでなく受験関係にも使える質の高いフォーマルウェアは、日本製も多く、質にこだわりたいという方も満足できる授乳服が揃っています。品ぞろえも質も、サイトの使いやすさも優れたイチオシ授乳服サイトです。

\冬支度セール開催中 MAX73% OFF/

授乳服とマタニティ服のMilk tea【ミルクティー】

可愛くてお手頃な価格で授乳服を楽しめる、人気の授乳服通販サイトです。プチプラ価格なアイテムも多いので、お得にたくさん授乳服が欲しい方ならチェックして損はありません。流行を押さえたデザインの服が次々出てくるので、季節ごとの買い物も楽しいですよ。 親子でお揃いを楽しめる『親子リンクコーディネート』や、お得なセール品をチェックできる『闇市』といったワクワクするようなコーナーも満載です。さっと気軽に着られる授乳服をたくさん見たい!という方には特におすすめのサイトです。

-シーン

Copyright© 授乳服コンシェルジュ , 2019 All Rights Reserved.