シーン

授乳服の準喪服・略喪服の選び方と実例!女性の喪服の基礎知識【格の違い】を忘れずに

更新日:

慶事と違って、突然必要となることが多いのが『喪服』です。授乳中でも、弔事は待ってはくれません。また、弔事の際には服装による遺族への気遣いも求められますから、より一層気を遣うものですよね。

今回は授乳服での喪服選びについてお話していきます。前半の知っておきたい喪服の基礎知識では、喪服の格やそれぞれの格に合った女性の服装について。後半は、授乳服の詳しい選び方を、実際に入手可能な実例を上げながら説明しています。

授乳後も使える知識満載なので、ぜひ最後までご覧いただいて、活用してみてくださいね。

 

女性の喪服の基礎知識【格の違い】

まずは授乳服に限らず、一般的な喪服についての基礎知識についてお話していきます。弔事はどうやっても避けられないものですから、いざというときに困らないようにしっかりと喪服選びのポイントを押さえておきましょう。

喪服には3つの格がある

喪服には慶事の礼装と同様に、格というものが存在します。ここではざっくりと女性の喪服の格についてご紹介しますね。

まず正喪服と呼ばれる、最も格の高い服装。女性の正喪服は『ブラックフォーマルドレス』です。これは黒のロング丈のワンピースやツーピース、アンサンブルなどを指します。

次に格が高いのが準喪服です。準喪服にあたるのが『ブラックフォーマルスーツ』です。黒のミディ丈のワンピースやツーピース、アンサンブルのことを指します。一般的な葬儀や通夜に多くの女性が着ているのがこの準喪服です。一番よく見かける喪服と思っていただいてよいでしょう。

最後に、略喪服と呼ばれる最も格の低い服があります。これは『ダークスーツ』のことを指します。ダークスーツとは、黒に限らず濃い色をしたワンピースやツーピースのことで、パンツスーツも含みます。上下が同素材のものでないといけません。

この三種類の服装が、弔事での女性の喪服となります。では次に、それぞれの喪服が使えるシーンについて見ていきましょう。

 

正喪服『ブラックフォーマルドレス』

正喪服であるブラックフォーマルドレスは、主に葬儀・告別式などの主催者側が着用します。公的な式である社葬や公葬の場合は、主催者だけでなく参列者が身に着けることもあります。

フォーマル度の高い、正式な服装ですが、一般的かつ個人的な式で着用されることは少ないので、仕事等の関係で利用しない限りは授乳服として準備しておく必要はないでしょう。

 

準喪服『ブラックフォーマルスーツ』

先ほどもお話ししましたが、最も目にする機会が多く、また最も使用する頻度が高いのがこの準喪服にあたるブラックフォーマルスーツです。通夜や葬儀、告別式、家族葬など、幅広い弔事に対応できます。ちなみに主催者、参列者関係なく使えるのも特徴です。社葬の他に、偲ぶ会やお別れ会といった大きな式典でも主催者・参列者ともに使用することができます。

授乳服として一枚持っておきたいのは、この準喪服です。なので後ほど、選び方を実例など交えつつ詳しく紹介していきますね。

 

略喪服『ダークスーツ』

最も格の低い略礼服であるダークスーツは、使えるシーンも限られます。まず、個人的・公的に関わらず主催者側としてダークスーツを使用することはできません。ダークスーツが使用できるのは、参列者という立場のときのみです。

また、参列者として着用するのにも制限があります。まず、葬儀には使用できません。通夜、弔問、法要、法事などには使用可能です。ただ、それらの弔事への参列は準喪服でカバーできますので、授乳服の弔事用として用意したいなら、準喪服を選んだ方が良いでしょう。

ではダークスーツを購入するのはNGなのかと思われるかもしれませんが、メリットも存在します。授乳服で略喪服を選ぶメリットは、弔事以外にも活用できるという点にあります。ダークスーツは卒園式、卒業式などにも使用できますし、衣装によっては私立学校への受験や面接時にも活用できます。子どもの行事をメインに考えつつ、あくまで保険代わりに弔事にも使えるようなスーツがほしい場合は、準喪服よりも略喪服を選んだ方が満足できるでしょう。

 

授乳服の準喪服・略喪服の選び方と実例

では、ここからは授乳服での喪服を選ぶポイントについて詳しく見ていきましょう。正喪服はほとんど出番がない服ですから、今回は割愛します。準喪服と略礼服、それぞれの選び方を種類別に、実例を交えつつ解説していきます。

今回使用している実例はすべて、上品で使い勝手の良い喪服を取り扱っている以下の授乳服サイトさんからお借りしております。授乳服選びでは実績も人気も高いサイトばかりなので、気になる服があればぜひ参考にしてみてくださいね。

授乳服の準喪服の選び方

準喪服である『ブラックフォーマルスーツ』の選び方について、詳しく紹介します。

まず膝丈は、ミディ丈です。ミディ丈と言われるとわかりにくいかもしれませんが、いわゆる『膝下』程度の長さのことです。膝全体がすっぽりとスカートに隠れてしまうものが理想のミディ丈です。

色は『黒』のみ。服の形式はワンピース、ツーピース、アンサンブルとなります。パンツタイプはNGです。

授乳服の場合、準喪服にあたる服の取り扱いは少な目です。もし必要そうなら、早めに準備しておくことをおすすめします。

準喪服の授乳服

日本製フォーマル 入卒園、お受験に、リュクスな品格スーツ! ウールブレンド フォーマルスーツ セットアップ



正統派、しっかりとした品格のフォーマルウェアです。ミディ丈のワンピース一枚でも準喪服として使えますが、アンサンブルとしてセットのジャケットと組み合わせてもOK。季節ごとに使い分けるのも良いでしょう。

生地は日本製の上質なウールブレンド・ストレッチツイルが使われています。着心地が軽く、長く着てもストレスになりません。また、マタニティでも着ることができますし、授乳口のデザインが目立たないので授乳後にも普通のフォーマルウェアとして使用することができます。

商品の詳細を見てみる

 

エレガント★テーラードスーツ(ジッパータイプ)



シャープなイメージの、すっきりとしたテーラードスーツです。

七分丈のワンピースとジャケットがセットになっています。ハイウエスト切り替えなので、足長効果があるのが嬉しいポイント。ジャケットにもワンピースにも裏地がしっかりと付いているので、一枚で美しく着こなせます。

四色展開されていますが、喪服として使用するなら『ブラック』になります。光沢のある上品なツイル生地のセットなので、喪服としてだけでなく、卒園式や卒業式などにも使いまわせますよ。

商品の詳細を見てみる

 

授乳服の略喪服の選び方

次は略喪服である『ダークスーツ』の選び方について説明していきます。

まず、スカート丈ですが、正喪服や準喪服ほど厳しい決まりはありません。ただ、できれば膝下、短くとも膝丈程度の長さは必要でしょう。膝上やミニスカートなどは、喪服として利用するには向きません。

服の色は『濃い色』ならOKとされています。黒以外、紺やダークグレーも含まれます。服装の形式はワンピース、ツーピースの他に、パンツスーツも含まれます。

比較的自由度が高い分、喪服として利用する際には気遣いが求められます。参列者として亡くなった方や遺族に失礼のないように、万が一にも悲しみに拍車をかけることがないように、悼む気持ちをしっかりと服装で表現できるように慎重に選びましょう。

略喪服の授乳服

ジョーゼット素材 リボンベルト付きフォーマル 授乳ワンピース



季節問わず着まわすことができる、便利な授乳ワンピースです。腰にリボンが付いていますが取り外し可能です。略喪服として使用するならリボンを外し、『ネイビー』もしくは『ブラック』を選びましょう。ちなみにブラックなら、準喪服としても使用できます。

愛らしさのあるパフスリーブですが、上品な仕上がりになっていてかつ露出も少ないので、喪服としても優秀なデザインになっています。授乳口は脇のラインに重ねたデザインに組み込まれており、目立ちません。ファスナー式なので、うっかり開いてしまうこともなく、安心して着られます。普通服と変わらないデザインなので、卒乳後まで長く使っていけますよ。

商品の詳細を見てみる

 

授乳服マタニティウェア ウエストライン マタニティワンピース 取り外せるリボン付き



シンプルなデザインの、ワンピースタイプのマタニティワンピースです。

しっかりとしたスカート丈、シンプルなデザインは喪服としても最適です。授乳口もしっかりと大きく開くので、授乳時に慌てることもありません。もちろん授乳口が目立つようなこともなく、脇のラインに重なって、自然な印象の授乳服となっています。

バックリボンは取り外し可能なので、喪服として使用する際には取り外します。前のリボンは取り外せないので、色を選ぶときは『ブラックブラック』を選ぶようにしましょう。

商品の詳細を見てみる

 

まとめ

いかがでしたか?一度覚えてしまえば、喪服選びはそう難しくありません。怖がらず、しっかりと知識を身に着けて、いざというときのためにしっかりと準備しておきましょう。

授乳中の喪服選びはより大変ですが、子育て中は一枚喪服として使える洋服があるだけで、弔事の際は本当に便利です。最近は、授乳用だけれども授乳後でも使用可能な、長く使える喪服も販売されています。

服装のことで慌てることなく、故人をしっかりと見送ることができるように。この機会に、ご自身の喪服を一度見直してみてはいかがでしょうか?

授乳服の『おすすめ』通販サイト

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店Sweet mommy【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているので、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。また他のサイトではなかなか取り扱いのないフォーマルウェアの品ぞろえの豊富さには目を見張るものがあります。冠婚葬祭だけでなく受験関係にも使える質の高いフォーマルウェアは、日本製も多く、質にこだわりたいという方も満足できる授乳服が揃っています。品ぞろえも質も、サイトの使いやすさも優れたイチオシ授乳服サイトです。

\冬支度セール開催中 MAX73% OFF/

授乳服とマタニティ服のMilk tea【ミルクティー】

可愛くてお手頃な価格で授乳服を楽しめる、人気の授乳服通販サイトです。プチプラ価格なアイテムも多いので、お得にたくさん授乳服が欲しい方ならチェックして損はありません。流行を押さえたデザインの服が次々出てくるので、季節ごとの買い物も楽しいですよ。 親子でお揃いを楽しめる『親子リンクコーディネート』や、お得なセール品をチェックできる『闇市』といったワクワクするようなコーナーも満載です。さっと気軽に着られる授乳服をたくさん見たい!という方には特におすすめのサイトです。

-シーン

Copyright© 授乳服コンシェルジュ , 2019 All Rights Reserved.