ノウハウ

授乳服選びは授乳口の種類から!自分に合う授乳服の5つの見つけ方【周りに知られない・素早く・下着が見えない】

更新日:

授乳服といえば、当たり前ですが授乳口が備え付けられているものです。しかし、授乳口のことをあなたはどれくらいご存知ですか?試しに一枚購入してみた授乳服が使いにくくて、授乳服はやっぱり使いにくいものだ…とマイナスイメージを持ってしまってはいませんか?

実は授乳口の違いによって、授乳服の使いやすさは大きく変化するんです。自分にあった授乳口を見つけることができれば、授乳はもっと楽になります。

今回は、どんな授乳口があるのかわからない、自分に合う授乳口がまだ見つからないという方のために、授乳口の種類から選ぶ、自分にあった授乳服の選び方を徹底解説していきます!

授乳服の授乳口は一種類ではない

授乳服と一口に言っても、その使い方には差があります。片手で簡単に授乳できるものもあれば、フォーマルな場所でも安心して使えるようにジッパーなどの留め具が付いているものもあります。その使い方や使い勝手は、授乳口によって全く違います。

筆者もいろいろな授乳服を試しましたが、やはり好みに合うものと合わないものがありました。私はとにかく不器用な性質なので、留め具、特にボタンタイプの授乳口は使いにくく、赤ちゃんを抱いてボタンをうまく外すことができず、赤ちゃんを泣かせてしまうことがしばしばありました。逆にジッパータイプやめくるだけのタイプは使いやすく、かなり愛用しました。

ただし、だからといってボタンタイプが良くないというわけではなく、しっかり留まるしジッパーより目立ちにくい気がするからボタンタイプが好き!というママ友もいました。友人たちと授乳服の話をするたびに、授乳口の世界って、意外に奥深いものだなとしみじみ思ったものです。

冒頭でも申し上げましたが、大切なことは自分にあう授乳口を探すことです。ここからは具体的な授乳口の種類や、授乳服の選び方について紹介していきます。

授乳服の授乳口の主な種類

まず大別して『横開き』か『縦開き』が選べます。横開きの場合、布は上下に開くタイプになり、縦開きだと布が左右に開くタイプとなります。ただそれだけの差なので、どちらが使いやすいかは好みによりますね。個人的には、使い勝手にそこまで差はないように思われます。

あとは留め具の有無で分類できます。留め具のないタイプだと、上布や当て布をめくるだけで授乳できる『めくるだけタイプ』や服をずらして授乳する『ずらすだけタイプ』があります。留め具があるタイプだと代表的なのが『ジッパータイプ』、ジッパー以外のボタンやホックで留められる『留め具タイプ』ですね。

大別すると上記のようになりますが、例えばめくるだけタイプの中でも当て布の有無や、めくり方などは千差万別です。ジッパータイプも短いジッパーが複数個ついているものもあれば、ロングジッパー1本で授乳するタイプもあります。ジッパーの位置も左右にあるもの、中央に縦向きにあるもの、横向きにあるものなど様々です。

形式上、今回の記事では上記のように分類していますが、同じ分類の授乳服でも使い勝手は服によって多少の差があります。分類は参考程度に考えていただければ幸いです。

 

授乳口の種類で授乳服を選ぶ【ママの希望別】【実例あり】

ここからはママの希望別に、自分に合った授乳口を探せるようになっています。ちなみに、わかりやすいように実際に販売されている授乳服を例として合わせて紹介しています。今回授乳服をお借りしたのは以下の2サイトです。

授乳服選びの強い味方になってくれる、安心して使えるサイトばかりです。授乳服探しで困ったとき、ぜひのぞいてみてくださいね。

授乳服と知られたくない【ジッパータイプ】

授乳服だと知られたくない!という方にオススメなのが『ジッパータイプ』です。使わないときはジッパーを閉じておけば、うっかり授乳口が開いてしまうこともありません。特に脇にジッパーが付いているタイプはオススメです。一般的な洋服にも脇にジッパーがついているものがありますが、ほとんど目立ちませんよね。授乳服も脇ジッパーのタイプは目立たないものが多く、授乳服に見えづらいものが多いです。

脇から授乳する場合、ジッパーが長めに作られているものが便利ですよ!

授乳服(ジッパータイプ)

ジョーゼット素材 リボンベルト付きフォーマル 授乳ワンピース

デザインに溶け込んだものなら、横ジッパーでも授乳服とはわかりにくくなります。

リトル・ティファニー(ジッパータイプ)

このように自然なデザインのものを選べば、自分でも授乳服を着ているということを忘れてしまいそうですね。ちなみに、最近はジッパータイプ以外でも授乳口がきちんと隠されているものが多いです。

ちなみに『めくるだけタイプ』も当て布で授乳口が隠されていて、見た目にはわかりづらいものが多いのでオススメです。

授乳服で素早く、さっと片手で授乳したい【めくるだけ・ずらすだけタイプ】

授乳時はぐずる赤ちゃんを抱きあげていることも多いですよね。そんなときに便利なのが片手でさっと授乳口をめくれるタイプの授乳服。『めくるだけタイプ』と『ずらすだけタイプ』の授乳口なら、素早く簡単に授乳したいというママの希望をバッチリかなえてくれます。

『めくるだけタイプ』は種類やデザインが豊富なのも魅力です。こちらは意外に授乳服でないと外出時は着づらいTシャツタイプの一枚。なんにでも合いそうなシンプルなデザインが可愛いです。

授乳服(めくるだけ・ずらすだけタイプ)

Milk Tee「スカーフ柄」(重ね着風・サイドスリット・ 【Tシャツ】 )

こちらは自然な重ね着風の授乳服です。もちろん授乳口はめくるだけの簡単構造。見た目と実用性、両方を兼ね備えています。

➤➤➤「Milk Tee スカーフ柄」を見てみる

レーシーレイヤードトップス

『ずらすだけタイプ』の授乳口も気楽さでは負けていません。横や下にずらすだけと、めくるよりも簡単なものが多いので、いつでもさっと授乳したい方にはこちらのタイプは特にオススメです。

リボンヤーン・ビスチェ

『ずらすだけタイプ』は授乳用インナーと合わせて使うと便利さがさらにアップします。こちらは様々なインナーと合わせやすい授乳服。自分なりの重ね着を楽しみたい方にとっても、このタイプの授乳服は重宝するはず!

ビューティ・Vネックロングベスト

めくるだけ&ずらすだけタイプは簡単に授乳できるだけでなく、様々なデザインも楽しめます。簡単・手軽・オシャレと三拍子揃っているので、毎日忙しくてコーディネートを考えるのが億劫というママにもイチオシですよ。

赤ちゃんが飲みやすい大きめの授乳口で授乳したい【めくるだけタイプ】

『めくるだけタイプ』のものは大きめの授乳口が多くてオススメです。『ジッパータイプ』も大きく開くものがありますし、『留め具タイプ』も比較的大きめに開くものが多く授乳しやすいです。

ボタンをさっと開けるだけで大きく開く『留め具タイプ』の授乳服。外からは授乳服には見えないシンプルで上品なイメージのブラウスは、着心地も良く使い勝手も抜群です。

授乳服(めくるだけタイプ)

2wayVネックブラウス(前後両方使える!、洗濯OK!)

シンプルな『めくるだけタイプ』は、授乳口が大きめに取られているものが多く、授乳しやすさにかけてはピカイチです。授乳口が大きいのに外からはわかりづらいのも嬉しいポイントですね。

➤➤➤「2wayVネックブラウス」を見てみる

キャラメル・モカ・ジップ(ジッパー&当て布)

授乳服から下着が見えないように授乳したい【めくるだけタイプ】

授乳は赤ちゃんのごはんなので、いつどこででも対応してあげたいと思うのが母心ですが、やはり外で下着が見えてしまうのは避けたいですよね…!下着が見えないように授乳したいなら『めくるだけタイプ』がおすすめです。特に切り替え部分をめくって授乳するタイプは、上布がちょっとした授乳ケープの代わりになってくれるものも多く、下着が見えづらくなっていて、外出時も安心して使用できます。

中でも上布が長めに取られているものが便利ですね。

授乳服(めくるだけタイプ)

裏地付きで透けずに安心!フレンチスリーブトップス&ガウチョパンツ ジョーゼット セットアップ

こちらは授乳ケープとロングトップスが一体化しているタイプです。一見普通服のように見えますが、いざというときは洋服がケープとしての役割を果たしてくれます。最近、この手のケープ機能を兼ねた非常に便利なタイプも増えてきています。

➤➤➤「フレンチスリーブトップス&ガウチョパンツ」を見てみる

日焼け・紫外線対策に!授乳ケープとしてもOK 熊田曜子さんコラボ 着丈2WAY 指穴カーディガン

フォーマルな場所で授乳したい【ジッパー・めくるだけタイプ】

フォーマル授乳服は『ジッパータイプ』もしくは『めくるだけタイプ』が採用されていることが多いですね。

オススメはジッパータイプ。使わないときはしっかりと閉めておけるので、大切なシーンでも下着やインナーが見えてしまう心配をせずに、大切な時間を過ごすことができます。

授乳服(ジッパータイプ)

【安心と信頼の日本製】夏の学校見学、お受験にリュクスな品格ワンピース

フォーマルな場だからこそ、使いやすい授乳口の服を選ぶのが大切です。ロングジッパータイプなら、自分の好きなだけ授乳口を開くことができるので、どんなシーンでも授乳しやすく便利が良いですよ。

➤➤➤「お受験にリュクスな品格ワンピース」を見てみる

授乳服マタニティウェア 襟2WAY Aライン フォーマル 授乳ワンピース

 

まとめ

授乳期間はママにとって不便も多いもの。でも、授乳期間は後になってみればあっという間に過ぎ去ってしまったように思えるものです。

大切な赤ちゃんとの、貴重な授乳期間だからこそ不便や苦労なく、なるべく楽しく過ごせるように。よろしければご紹介した豆知識や授乳服のサイトを活用して、授乳期間を彩る素敵な一枚に出会ってみてくださいね!

授乳服の『おすすめ』通販サイト

芸能人御用達の授乳服・マタニティウェア専門店Sweet mommy【スウィートマミー】

フォーマルウェアからパジャマまで、授乳服ならなんでも揃う品ぞろえの良さも魅力的な授乳服・マタニティウェア専門店です。芸能人にも愛用されているので、デザインも質も高い授乳服がたくさん販売されています。また他のサイトではなかなか取り扱いのないフォーマルウェアの品ぞろえの豊富さには目を見張るものがあります。冠婚葬祭だけでなく受験関係にも使える質の高いフォーマルウェアは、日本製も多く、質にこだわりたいという方も満足できる授乳服が揃っています。品ぞろえも質も、サイトの使いやすさも優れたイチオシ授乳服サイトです。

\冬支度セール開催中 MAX73% OFF/

授乳服とマタニティ服のMilk tea【ミルクティー】

可愛くてお手頃な価格で授乳服を楽しめる、人気の授乳服通販サイトです。プチプラ価格なアイテムも多いので、お得にたくさん授乳服が欲しい方ならチェックして損はありません。流行を押さえたデザインの服が次々出てくるので、季節ごとの買い物も楽しいですよ。 親子でお揃いを楽しめる『親子リンクコーディネート』や、お得なセール品をチェックできる『闇市』といったワクワクするようなコーナーも満載です。さっと気軽に着られる授乳服をたくさん見たい!という方には特におすすめのサイトです。

-ノウハウ

Copyright© 授乳服コンシェルジュ , 2019 All Rights Reserved.